親戚の葬儀を機に喪服を新調!40代喪服はネット通販で。

喪服、礼服として使える、黒のツーピースを昨年購入しました。
もともとは別のものを何枚か持っていたのですが、それらはいずれも、若いときに購入したものでした。
そろそろデザインが年齢にあわなくなっていると感じていたところ、親戚の葬儀があったために、思い切って新調しました。
3~4万ほどだったので、思い切ってというほどの価格ではないかもしれませんが、収入から考えると、少し高めといえます。

年齢が上がったこともあり、冠婚葬祭の席は、若いときよりすることが多く、忙しくなりました。
そのため選んだのは、スカートではありますが、動きやすいデザインのものです。
お茶を出したり、ものを運んだりというようなときでも動きやすいと感じます。
買い換えたのは正解だったと思っています。
その後に何度か不幸ごとがあり、葬儀などに参列しましたが、新しい喪服は、脱ぎ着もしやすく、とても快適です。

普段着ている衣類は、どちらかというと、ネット通販で購入することが多めです。※いつも喪服を買うのは⇒40代喪服
しかし今回購入したものは、デパートに入っている、礼服をメインに扱っている店舗で購入しました。
色は全て同じですし、似たようなデザインが多かったものの「動きやすさ」を中心に考えたので、かなりの枚数を試着してみて、一番良かったものを購入しました。
おそらく、同じものでも、ネットで購入したほうが、かなり安く済んだと思います。
しかし「動きやすさ」「身体にあっているか」という部分を重視したい場合は、今のところ、通販より実店舗がいいかな、と感じました。

マナーというほどではないのかもしれませんが、服装は、やはり、年齢に合ったものを選ぶべきと考えています。
冠婚葬祭のような、親族などが集まる場所は、特にそういう部分を周りが重視している気がします。
「着たいもの」だから着る、というのとは少し違うのが、喪服や礼服だと感じます。
今後も、そういう部分を大切に、喪服や礼服などを選びたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です